,

彼の汚れた靴をきれいにする粉タイプの石鹸「わかば石鹸CAN-SHOES」

 商品名 彼の汚れた靴をきれいにする粉タイプの石鹸「わかば石鹸CAN-SHOES」
 価格 1,296 円(税込)  送料 600 円(北海道|沖縄県|離島は別途[ 詳細 ])
 お届け 2-3日 ※地域によって異なります[ 詳細 ]  在庫状況 あり
 商品番号 other-96  カテゴリ OUTDOORS

とにかく男は靴を汚す

小学生の頃は、外で泥んこになって帰ってきて、靴がボロボロになるまで履きつぶし、かかとに穴が空く頃にようやくお役御免となるマイシューズ。なぜ男はこれほどまでに靴を汚すのだろう…と、「わかば石鹸CAN-SHOES」に出会ったときに考えてしまいました。恐らくですが…ちゃんと靴のケアをしていなかった…というのが理由かと。(定かではありませんがw)

大人になった今、お気に入りの靴を大切に長く履けるように、いつも清潔でキレイな靴を保つために、定期的に靴を洗うようにしています。ただ、洗濯用洗剤や中性洗剤などを代わりに使って洗ってみたものの、どうも中途半端なキレイで終わってしまいます。そんなときはやっぱり「靴用の石鹸」を使うに限りますね。「わかば石鹸CAN-SHOES」は少し粒子の粗めな粉石鹸です。上履きやスニーカーなどについた汚れを落とすために開発された「靴用石鹸」です。

わかば石鹸CAN-SHOES|とにかく男は靴を汚す

自然に配慮した再生品

「わかば石鹸CAN-SHOES」は、ごませんべいを揚げた後の廃油を再利用して作られた石鹸です。廃油に苛性ソーダを加え、丁寧に撹拌(かくはん)したあと型に流して、約1ヶ月ほど寝かしています。こうして出来た石鹸を粉末状に粉砕することで「真っ白」なパウダー状の石鹸が完成します。

アルカリ性なので油汚れに強く、水垢もすっきり取り除ける石鹸です。不要になった材料を再利用することで、自然に優しい製品です。自分たちでできる範囲の環境対策のツールとして、ご利用いただける粉石鹸ですね。

わかば石鹸CAN-SHOES|自然に配慮した再生品

簡単な靴の洗濯

靴の外側は泥や黒ずみ、内側の中敷きには、泥などの汚れに汗や皮脂汚れが不着しています。洗い方は特に難しくないので、下記を参考にしてください。

  1. 目に見える大きな汚れや泥などを「水洗い」で取り除く。
  2. ブラシや不要になった歯ブラシ/粗布などに部分汚れに「わかば石鹸CAN-SHOES」を付けて汚れ部分をこする。
  3. 中敷きが外せるものは外して、「靴の内側」「中敷き」を(2)と同じ様に洗浄する。
    汚れが頑固なときは「ぬるま湯」に粉石鹸を入れて、つけ置きしてください。
  4. 洗い終わった靴は、不着している洗剤を洗い流し、十分にすすぎます。
  5. 最後は風通しの良い「日陰」で「立てかけて」乾かします。

わかば石鹸CAN-SHOES|簡単な靴の洗濯

ポイントは最後の「日陰で干す」ということですね。強い日に当たると革やゴム、靴に使われている生地などの「劣化」が進みます。革の場合は油分/水分が蒸発していく過程で硬くなってしまいやすく、運動靴やキャンパスシューズなどは使われているゴムや生地にダメージが残ります。

「乾く」ことに必要なのは「十分な風」なので、太陽がさんさんと輝く日向である必要はまったく無いってことですね。(これは洋服も同じです。)彼のお気に入りの靴が汚れていたとき、ぜひ「わかば石鹸CAN-SHOES」をギフトしてあげてくださいね。

製品名 彼の汚れた靴をきれいにする粉タイプの石鹸「わかば石鹸CAN-SHOES」
Brand/Maker SPECIAL MIX/AOZORA:JAPAN
数量 わかば石鹸CAN-SHOES×1|80(g)

ページ上部へ戻る