筆記や記入の多い職種の彼には「プラスマイナスのペーパーウェイト」

 商品名 筆記や記入の多い職種の彼には「プラスマイナスのペーパーウェイト」
 価格 7,560 円(税込)  送料 600 円(北海道|沖縄県|離島は別途[ 詳細 ])
 お届け 2-3日 ※地域によって異なります[ 詳細 ]  在庫状況 あり
 商品番号 other-78  カテゴリ OTHER

物書き人に最適なギフト

ペイパーウエイトシリンダーの「プラス」「マイナス」がセットになりました。共通した用途は「ペーパーウェイト」ですが、「プラス」タイプは切れ目のような窪みがあり、そこにはカードや名刺などを挟み込むことができます。「マイナス」タイプには緩やかな半円ほどの窪みがあり、ペンやメガネを上に置いたりすることができます。

シンプル+1のデザインは、無理に機能性をつめることなく、ステンレスの美しさを最大限に引き出し、テーブルを整えるためのツールになってくれます。デスクの上で書物の多い彼に贈りたいギフトのひとつです。

プラスマイナスのペーパーウェイト|使い方は自分次第

映り込むものを反射するミラー仕上げ

鉄にクロムを添加していくことで錆びにくく、耐食性/耐熱性/加工性/強度が高まった素材が「ステンレス(ステンレス鋼)」です。用途も幅広く、鍋などの調理器具や食器、キッチンや蛇口などの厨房機器、科学機器や鉄道/建造物など様々なところで使われる物質です。

PRIMARIOシリーズは、ステンレスを鏡の様に磨き上げたミラー仕上げを施しています。映り込むものを反射するミラー仕上げは、重厚感と気品漂う目に映る美しいものです。上品でエレガントなPRIMARIOシリーズは見ているだけで心躍ります。

プラスマイナスのペーパーウェイト|身近な存在のアルミニウム

改めてシンプルとは何か

家電をはじめ、信号機/セキュリティー機器/公共機器/医療機器など、幅広いデザインを手掛けるプロダクトデザイナーの秋田道夫氏によるデザインです。KENWOOD/SONY/KOKUYOなど、大企業のデザインも手がけてきたこの道一筋のデザイナー。

彼が手がけた「PRIMARIO Vestige」を一言で表すと「Theシンプル」。シンプルとは豊かな気持ちと余裕が無ければ成立しない「贅沢なカタチ」ゆえのもの。時代や流行によって「ぶれない」もの。今、改めてシンプルとは何かを考え末に出来上がったのがPRIMARIOシリーズでした。

プラスマイナスのペーパーウェイト|改めてシンプルとは何か

製品名 筆記や記入の多い職種の彼には「プラスマイナスのペーパーウェイト」
Brand/Maker PRIMARIO Vestige/TAKEDA:JAPAN
素材 ステンレ(スミラー仕上げ)
サイズ・カラー W30×D30×H30(mm)|カラー:SILVER
数量/付属 プラス型×1|マイナス型×1
Design 秋田道夫

ページ上部へ戻る