完成された姿が美しいオトコのキッチンツール「ステンレス製のピーラー」

 商品名 完成された姿が美しいオトコのキッチンツール「ステンレス製のピーラー」
 価格 3,240 円(税込)  送料 600 円(北海道|沖縄県|離島は別途[ 詳細 ])
 お届け 2-3日 ※地域によって異なります[ 詳細 ]  在庫状況 あり
 商品番号 kitchen-72  カテゴリ KITCHEN

柳宗理の教え

ステンレスや鉄器、陶磁器やガラスなど、さまざまな資材を用いて数々のキッチンウェアやテーブルウェアを生み出した「柳宗理」氏。戦後における日本のインダストリアルデザインを確立/発展した最大の功労者です。製品がもつ独創的な形態と、実用性を兼ね備えた作品は多くのデザイナーを唸らせました。

柳宗理氏は「デザインによって造るのではなく、造ることによってデザインが生まれる」と言ったそうです。そんな彼の教えを受け、自らの感性とデザインを生み出し続ける「吉田守孝」氏の作品をご紹介。

ステンレス製のピーラー|柳宗理の教え

ラウンドバーシリーズの誕生

プロダクトデザイナーでもある「吉田守孝」氏は、多摩美術大学の非常勤講師を務める傍ら、2011年に「ヨシタ手工業デザイン室」を設立。ヨシタ手工業デザイン室では、「手で触れ五感に感じることを大切にしたい」「手を動かし道具や素材との対話から気づき着想したい」というコンセプトのもと活動しています。

ステンレス製のピーラー|プロダクトデザイナー吉田守孝

ご紹介する「ピーラー」は、ラウンドバーシリーズとして知られている作品のひとつです。もとは金属加工の伝統がある新潟県燕市にて、ピーラーの材料をさがしていたとき、「水差しハンドル用の、断面が長楕円形なステンレス材」に出会ったのがキッカケだったそうです。私達の生活の、いたるところに使われているステンレスを使った、素材の持ち味と金属加工技術を活かしたデザインが「ラウンドバーシリーズ」です。

ステンレス製のピーラー|ラウンドバーシリーズの誕生

世界中から信頼される金属技術

日本国内における金属製洋食器の90%以上を生産している、新潟県燕市は、金属加工技術と伝統に長けたプロ集団が集まる街です。江戸時代から続く伝統的な金属加工技術を活かし、金属研磨の技術は世界一とまで言われています。Apple社のiPodの研磨も請け負うなど、世界中から信頼された金属技術都市ですね。

ステンレス製のピーラー|世界中から信頼される金属技術

男が使う調理器具

料理をする男性は、調理器機器や器具にこだわる方も多くいます。男性が調理器具を選ぶとき、共通して言えることが、「実用性が高いこと」「無駄な装飾がないこと」が挙げられます。もちろん好みもありますので、一概には言えませんが失敗しない調理用器具を選ぶときの参考にしていただければと思います。

そんな男性に贈って失敗しない調理機器の中からご紹介したいのが「ステンレス製のピーラー」です。すっきりとしたデザインであり、無駄な装飾を省いた美しいフォルムが最高です。力みがちな男性にとって、扱いやすい道具というのは必須で、「ステンレス製のピーラー」なら余分な力をいれることなく楽に皮むきができます。

ステンレス製のピーラー|男が使う調理器具

料理をしない男性でも、彼女が料理を作ってくれるとき、少しでもお手伝いができる作業といえば「皮むき」なんですね。調理に影響しにくい皮むき作業なら、男性もストレスなく彼女と一緒に調理に参加できます。飾り気のない無骨なスタイルで、まさに男の道具と呼べる「ステンレス製のピーラー」は、男性向けギフトに最適です。

ステンレス製のピーラー|男の道具

製品名 完成された姿が美しいオトコのキッチンツール「ステンレス製のピーラー」
Brand/Maker YOSHITADESIGN:JAPAN
素材 ステンレス/ロール加工
サイズ W58×D128×H9.5(mm)

ページ上部へ戻る